家族にキャッシングを知られたくない場合

MENU

家族にキャッシングを知られたくない場合

家族と一緒に暮らしている方がキャッシングをする際に1番気にすること。
それは『家族バレしないかどうか』です。
キャッシングをする理由は人によってさまざまです。場合によっては親や配偶者、子供にも内緒で借り入れをすることもあるでしょう。
今回は『借金の家族バレ』を防ぐための予防策のうち、基本的なことをご紹介したい思います。

 

会社でも『報告・連絡・相談』は重要なことです。これは、キャッシング会社に融資をしてもらった時にも必要になることです。

 

 

家族にキャッシングを知られたくない場合

 

キャッシングをする時に携帯電話のみではなく自宅電話番号を書いている場合、『自宅電話番号にはかけないようにして下さい。連絡は携帯に』とキャッシング会社へ伝えていると思います。
毎月きちんと返済をしているなら、キャッシング会社も借り主との約束を守ってくれるでしょう。しかし、返済が滞ってしまったらその限りではありません。間違いなく、自宅に連絡が行きます。郵送物が送られてくる可能性もあるでしょう。
そうなってしまわないよう、もし返済が遅れそうな時は事前にキャッシング会社へ連絡を入れて、『●日までに支払うので、自宅に電話はしないで下さい』と相談をすることが大事です。返済が遅れてしまうことがわかったら、『どうしよう……』とパニックを起こしてしまい、キャッシング会社からの電話を無視してしまう方が多いです。家族バレを避けたいのであれば、辛いでしょうが返済が滞りそうな時は必ずキャッシング会社へ連絡を入れて下さい。

 

どうせお金を借りるなら無利息で借りるべきですね!